男子プロテニス選手

ロレンツォ・ムセッティがイケメン!かっこいいインスタやプレー動画、wiki的プロフィール、過去の戦績についても

現在開催中のBNLイタリア国際で、ワウリンカを倒して話題になっているイケメンをご存じでしょうか?次戦で錦織圭選手と対戦しますが、名前はロレンツォ・ムセッティ。イタリアの18歳の選手です。

このページでは、海外からも注目を集めているイケメン「ロレンツォ・ムセッティ」選手についてインスタやプロフィール、過去の戦績などリサーチしていきたいと思います。



ロレンツォ・ムセッティのかっこいいインスタまとめ

さっそくイケメンと話題のムセッティ選手のインスタをみていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

lorenzo musetti(@lore_musetti)がシェアした投稿

かっこいい~!紳士という感じで、品があります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

lorenzo musetti(@lore_musetti)がシェアした投稿

こちらは2019年全豪オープンジュニア、男子シングルスで優勝した時の画像です。透明感がありますね…さわやかです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

lorenzo musetti(@lore_musetti)がシェアした投稿

最後は、昨年ITFフューチャーズで優勝したときのインスタ画像です。

お隣にいるのは、コーチのシモーネ・タルタリーニ(Simone Tartarini)さん。

並んで写るとムセッティ選手の顔の小ささが際立ちます(笑)



ロレンツォ・ムセッティの身長体重などwiki的プロフィール

ここからは、プロフィールについて触れていきたいと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

lorenzo musetti(@lore_musetti)がシェアした投稿

名前 ロレンツォ・ムセッティ(Lorenzo Musetti)
国籍(出身地) イタリア(トスカーナ州)
生年月日 2002年3月3日(18歳)
身長体重 185cm・75kg
利き手 右利き(バックハンドは片手)

ロレンツォ・ムセッティ選手はイタリア生まれのプロテニスプレーヤーです。

 

ロレンツォ・ムセッティ選手は現在、パトリック・ムラトグルー・アカデミーを拠点に活動しています。

ムラトグルー・アカデミーは、女子のコリ・ガウフ(ココ・ガウフ)選手など実力のある選手が多数在籍する有名なアカデミーです。

 

ムセッティ選手の最新のランキングは249位(2020年9月14日付)。現在のランクがキャリア最高位となります。

 

憧れているのはロジャー・フェデラー選手。ムセッティ選手もフェデラー選手と同じ片手バックハンドを持ち、それは非常によく似ています。



ロレンツォ・ムセッティのコーチはどんな人?

ムセッティ選手のコーチはシモーネ・タルタリーニ氏。

顔写真は先ほどインスタのところでご紹介していますので、割愛します。

 

コーチのプロフィールは下記の通りです。

名前 シモーネ・タルタリーニ(Simone Tartarini)
生年月日 1968年11月30日(51歳)
国籍(出身地) イタリア(ラ・スペツィア)
言語 英語・イタリア語
主な仕事 1993年イタリアテニス連盟のナショナルコーチ

ロレンツォ・ムセッティ選手のコーチは、2009年から務めています。

趣味は映画鑑賞・音楽鑑賞。

過去にはU16やU18などといったイタリアのナショナルチームのコーチを任されていました。

女子のダリア・フレイマン選手の指導も行っています。

GPTCA(global Professional tennis coach association)のBレベルコーチです。



GPTCAってなに?

GPTCAは、global Professional tennis coach associationの頭文字をとったもので、ATPやWTAのワールドツアーレベルで働きたいプロテニスコーチの教育、トレーニング、支援を専門とする国際組織のこと。2010年に設立されました。

レベルC、レベルB、レベルA、レベルA*の4段階にレベル分けされていて、A*コーチに名を連ねるのはセリーナのコーチで有名パトリック・ムラトグルーやナダルの叔父トニ・ナダルなどです。

 



ロレンツォ・ムセッティの過去の戦績

ここからは、過去の戦績について振り返っていきたいと思います。

 

<ジュニアの戦績>

2018年全豪オープンジュニア 1回戦敗退

2018年サンタ・クローチェ・スッラルノ ベスト8

2018年全仏オープンジュニア 1回戦敗退

2018年ベルリンG1 優勝

2018年ウィンブルドンジュニア ベスト8

2018年全米オープンジュニア 準優勝

2019年全豪オープンジュニア 優勝

2019年全仏オープンジュニア 3回戦敗退

 

 

<プロ転向後の戦績>

2019年ITFトルコF25(アンタルヤ) 優勝

2019年ITFトルコF26(アンタルヤ) 準優勝

2019年オルティゼーイ・チャレンジャー ベスト8

2020年全豪オープン 予選敗退

2020年チャレンジャー・トリエステ ベスト4

2020年コルデノンス・チャレンジャー ベスト8

 

※太字はグランドスラム大会

 

プロ転向は2019年。まだ、プロに入って1年のnew comerです。途中コロナでツアーが停止していたので、ジュニアの戦績がメインとなっています。

プロになってからは主だった戦績はありませんが、ジュニア時代は全豪オープンジュニアで優勝、全米オープンジュニアで準優勝という経歴を持っていて、イタリア期待のホープですね。

 

2020年2月ATP500のドバイ・テニス選手権で予選を勝ち抜いて、2002年生まれ以降としては初めてとなるツアー本戦進出を果たしています。



そして、特筆すべきは、現在開催中のBNLイタリア国際。

予選を勝ち抜いて、本戦1Rで対戦するのは、スイスのスタン・ワウリンカ選手。言わずと知れた、グランドスラムチャンピオンです。

そのスタン・ワウリンカを相手に、なんと6-0,7-6(2)のストレートでロレンツォ・ムセッティ選手が勝利!大金星を挙げました。

この勝利により、2002年生まれ以降の選手としては初めて、ATP本戦で勝利を飾ったことになります。

 

次に戦うのが、日本の錦織圭選手です。

 



ロレンツォ・ムセッティの使用ラケット・ウェア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Magic from Musetti ✨ 🇮🇹 18-year-old @lore_musetti stuns Wawrinka 6-0, 7-6(2) for his first ATP Tour win! #IBI20

ATP Tour(@atptour)がシェアした投稿 –

ロレンツォ・ムセッティ選手が使用しているラケットはHEADの「EXTREME TOUR」です。

画像をクリック

 

ウェアはNIKEを着用しています。




まとめ

ここまで「ロレンツォ・ムセッティがイケメン!かっこいいインスタやプレー動画、wiki的プロフィール、過去の戦績についても」ということでお届けしてきました。

いかがでしたか?

インスタ画像をいくつかご紹介しましたが、王子のような凛とした品のある雰囲気のある選手だなぁと感じました。

まだ18歳。プロ転向して1年です。

現在は主だった戦績はありませんが、過去にグランドスラムジュニアで優勝した経歴もありますし、ワウリンカを倒した実績もあります。

この先の成長が非常に楽しみです。

そして、直近でいうと、現在開催中のBNLイタリア国際で、錦織圭選手と対戦が予定されています。

試合は日本時間の9月18日3:15〜開始予定です。

錦織選手も、昨日行われた試合で1年ぶりの勝利を挙げたばかりでまだまだ本調子とは言えません。

ムゼッティ選手がワウリンカ選手を倒した勢いそのまま突き進むのか、錦織圭選手が立ちはだかるのか。

どんな戦いになるのか今から楽しみです。

 

今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

1日1クリックお願いします!

シェアしてくれたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です