女子プロテニス選手

19歳シフィオンテクが全仏優勝!いったい何者?wiki的プロフィールや過去の戦績、使用アイテムについても

全仏オープンが終わりました。優勝したのは19歳のシフィオンテク!第一シードのシモナ・ハレプを破る大金星を挙げた後、決勝では全豪覇者ソフィア・ケニンを圧勝しました。

今回は、現在急成長中のイガ・シフィオンテク選手について、wiki的プロフィールや過去の戦績、使用アイテムなど徹底的にリサーチしてお届けしていきます。



イガ・シフィオンテクって誰?wiki的プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iga Świątek(@iga.swiatek)がシェアした投稿

名前 イガ・シフィオンテク
国籍(出身) ポーランド(ワルシャワ)
生年月日 2001年5月31日(19歳)
身長・体重 176cm・65kg
利き手 右利き(バックハンドは両手打ち)

2001年生まれのポーランドの新星。若干19歳の選手です。

イガ・シフィオンテク選手は5歳の頃にテニスをはじめました。

2016年にITFデビューしましたが、初出場の大会で見事優勝するという、類稀な才能の持ち主。

2019年の全豪オープンでは、グランドスラム初出場ながら本戦初勝利をもぎ取った実力者です。

世界ランキングでは48位(2020年2月3日付)が自己最高位となっています。

コーチは、ピョートル・シエルズプトウスキー氏です。



イガ・シフィオンテクの過去の戦績

シフィオンテク選手は現在19歳ということなので、まずはジュニア時代の戦績からみていきます。

<ジュニア時代の主な戦績>

2018年全仏オープンジュニア 女子ダブルス優勝

2018年ウィンブルドンジュニア 女子シングルス優勝

 

シングルスだけでなく、ダブルスでもグランドスラムジュニアを制していました。ダブルス巧者となると、ネットプレーなんかもお手の物かもしれません。

 

プロ転向は2018年。

シフィオンテク選手が17歳の時でした。

現在までにWTAツアーレベルでのタイトルはありませんでしたので、続いてはグランドスラム各大会での最高成績について見ていきます。

【全豪オープン】4回戦敗退(2019)

【全仏オープン】優勝(2020)

【ウィンブルドン】1回戦敗退(2019)

【全米オープン】3回戦敗退(2020)

2019年の全豪オープンでグランドスラムデビューをしたシフィオンテク選手。

まだ、2019シーズン、2020シーズンしか戦っていませんが、ウィンブルドンを除く3大会で、3回戦以上に勝ち進んでいます。

 

何度も言いますがまだ19歳の選手です。2019シーズンでいえば、18歳だった選手です。

にも拘わらず、18歳で全仏4回戦進出。19歳で全米3回戦、全豪4回戦、全仏優勝。

とんでもない新人が出てきたなぁという印象です。

 

2020年全仏に関していえば、第一シードのシモナ・ハレプ選手を破って、勢いそのまま優勝です。

ハレプ戦で6-1,6-2、その他すべての試合も失セット0の完全優勝を成し遂げました。

いやぁ、すごい新人が出てきましたね。。



イガ・シフィオンテクと大坂なおみ選手との対戦成績

大坂なおみ選手との過去の対戦は1度あります。

 

二人がはじめて対戦したのは、2019年8月に行なわれたカナディアンオープンです。

この時は大坂なおみ選手が7-6,6-4でシフィオンテク選手に勝利しました。

 

下記は実際の試合での動画です。

シフィオンテク選手は、大坂選手に左右に揺さぶられながらも、バランスを崩すことなく、素晴らしいダウンザラインを決めて見せました。

これには、大坂選手も拍手を送っていますね。

 

ということで、二人の過去の対戦は大坂なおみ選手が1勝で勝ち越しているということがわかりました。

 

今後さらに成長していけば、大坂選手のライバルとなっていくことも間違いありません。

再戦がいつになるのかわかりませんが、楽しみに待ちたいと思います。



イガ・シフィオンテクの使用ラケット・ウェアについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iga Świątek(@iga.swiatek)がシェアした投稿

シフィオンテク選手の使用ラケットはPrinceのtextreme tour100です。

画像をクリック

 

愛用ウェアは Asicsです。

画像をクリック

 



19歳の素顔が沢山!イガ・シフィオンテクのインスタ

続いて、シフィオンテク選手のインスタをチェックしていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iga Świątek(@iga.swiatek)がシェアした投稿

こちらはUSTA ビリー・ジーン・キング ナショナル・テニス・センターで撮られた一枚です。

ハニカム表情が10代ッぽく、まだどこか幼さを感じますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iga Świątek(@iga.swiatek)がシェアした投稿

こちらは試合後にこどもたちとセルフィーを撮っているところです。

ファンと積極的に交流している様子に、とても好感がもてますね。



まとめ

いかがでしたか?

ここまで「シフィオンテクがハレプに圧勝!いったい誰?wiki的プロフィールや過去の戦績、使用アイテムについても」ということでお届けしてきました。

シフィオンテク選手についてまとめると

  • シフィオンテク選手はポーランドのワルシャワ出身の19歳。
  • 2019年よりグランドスラムに参戦してまだ2シーズン目ながら、全仏で優勝、全豪や全米でも好成績を残している。
  • 大坂なおみ選手とは1度だけ対戦し、大坂選手がストレートで勝利。
  • 使用ラケットはPrince TEXTREME Tour 100、アパレルはAsicsを着用している。
  • 試合が終われば、ファンとの交流も積極的。ハニカム笑顔がとっても素敵な、まだまだ幼い19歳。

ということがわかりました。

 

戦績のところでもご紹介した通り、全仏オープンでの好成績が光ります。

現在開催中の2020年全仏では、第一シードを破って、そのまま勝ち進んでの優勝。勢いが止まらないという感じです。

昨年の全仏でも4回戦進出していることからも、クレーコートが得意なのかもしれません。

とはいえ、ハードの全豪(4回戦)や全米(3回戦)でも好成績を残していますし、ジュニア時代には芝のウィンブルドンジュニアで優勝した経験もあります。

まだ19歳という若さながら、サーフェスに左右されない、確かな実力がある選手と言えるでしょう!

女子テニス界にすんごい新人が出てきたぞ!

今後の活躍がますます楽しみです。

 

イガ・シフィオンテク選手については以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

一日一回応援クリックお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

シェアしてくれたら嬉しいです!
instagram、twitterのフォローお願いします。

ブログの更新情報をinstagram、Twitterで配信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です