ジュニア選手

望月慎太郎が錦織を超える?!ウィンブルドンジュニア優勝の快挙とプロ転向について

2019年ウィンブルドンジュニアシングルスで優勝した、望月慎太郎選手。これは、錦織圭も達成できなかった、日本人男子選手として初めての快挙です。すい星のごとく現れた望月慎太郎選手ですが、いったいどんな人物なのでしょうか?この記事では、望月慎太郎選手についてまとめていきます。




望月慎太郎の身長や体重は?姉や兄もすごい!?かわいい彼女がいる!?などWiki的プロフィール

まずは、望月慎太郎選手のプロフィールについてみていきましょう。


望月慎太郎選手は、2003年6月2日生まれの現在16歳。神奈川県川崎市出身で、身長175㎝、体重64㎏、右利きでバックハンドは両手打ちです。友達からは「シンシン」と呼ばれているそうです。

IMGアカデミーに所属する山中夏雄コーチに指導をうけています山中コーチ曰く、望月選手は「マイペースなくそ真面目」なのだそう。真面目にコツコツ、当たり前のことをやり続けるということは一つの才能ですね。

そんな望月選手ですが、兄や姉もいてテニスが上手いんです

お兄さんの望月滉太郎さんは、テニスの名門校でもある湘南工科大学付属高等学校に在学。2018年、2019年と個人戦でインターハイに出場し、今年はベスト8まで勝ち残るなど、そのレベルもトップレベルです!

望月選手がウィンブルドンジュニアで優勝した際、日本テレビのインタビューで

弟が優勝して本当にうれしい。

プロになって世界で一緒に戦っていけたらいいな。

とコメントしていることからも、お兄さん自身もプロとして活躍していく夢をもっていることがわかります。

画像をクリック

お姉さんは、望月菜々子さんといいます。調べてみると、慶應大学公式庭球部に在籍。お姉さんもお兄さんも幼いころから全日本ジュニアに出場していることから、姉弟そろってテニスの英才教育をうけていたことがわかりますね。

そんな三姉弟を育てた父の望月小太郎さんもテニス経験者であることがわかっています。望月選手は父の姿をみて、3歳のころからテニスをはじめたそうです。

望月選手は12歳の時、盛田ファンドの選抜試験に合格。盛田ファンドのサポートを受け、単身で渡米します。そして、ニック・ボロテリー・テニスアカデミーへ留学するのです。

このアカデミーといえば、日本の錦織圭やマリア・シャラポア、ウィリアムズ姉妹なども輩出する超名門。ここでは、朝から晩までテニス漬けの生活になります。

現在16歳の望月選手。お年頃ですが、彼女はいるのでしょうか?調べてみましたが、現時点では彼女についての情報は得られませんでした

本人は「20歳までに錦織圭選手を超えたい!」と公言していますので、今はテニスが恋人ということかもしれませんね。わかり次第追記します!



日本男子初の快挙?全米やウィンブルドンなど望月慎太郎試合結果。賞金や世界ランキングも

さて、ここからは望月慎太郎選手の2019主要大会の成績についてみていきましょう。

2019.6 全仏オープンジュニア ベスト4(4大大会初出場)
2019.7 ウィンブルドンジュニア 優勝(4大大会初優勝)
2019.8 全米オープンジュニア 2回戦敗退
2019.9 ジュニアデビスカップ決勝大会 優勝(単複11試合に出場し、全勝)

ウィンブルドンジュニアでの優勝という快挙を達成した望月選手。直後のジュニア世界ランキングで堂々の第1位となりました。2018年末時点で世界122位だったことから、ものすごいジャンプアップです。

また、先述した通り望月選手は「20歳までに錦織圭選手を超えたい」と公言しています。

錦織選手のジュニアの成績を見てみると、グランドスラムジュニアの部、シングルスではベスト8が最高成績です(ダブルスでは全仏ジュニアでの優勝があります)。

ジュニア時代の成績だけ見れば、十分に錦織超えをしていると言えそうです。望月選手、将来有望ですね。

そうそう、ウィンブルドンのメインドローで優勝すると約3憶2000万円の賞金がもらえるんです。ではジュニアの部では優勝するといくらもらえるのか?気になりますよね。調べたところ、衝撃的な金額でした!!!

ずばり!ジュニアの部で優勝した者に与えられる賞金は・・・0円です!!!

う~ん、優勝したのに0円!?と思いますが、プロの大会ではないので賞金はないんです。そのかわり、ジュニアランキングのポイントをもらうということになります。



望月慎太郎のラケット・シューズ・ウェア

望月選手はどんなラケットやシューズを使用しているのでしょうか?見ていきましょう!

ラケットはBABOLAT Pure Aeroです。型式までは特定できませんでした。

画像をクリック

ウェアとシューズはNIKEです。



望月慎太郎はプロ転向しないの??

世界ジュニア界で快進撃を続ける、望月慎太郎選手。プロ転向はしないのでしょうか?

調べたところ、今の時点でのプロ転向の情報はありませんでした。しかし、望月選手が背中を追いかける、錦織圭選手は17歳9か月でプロ転向を発表しました。

望月慎太郎選手は現在16歳。もう十分に力をつけてきていますし、いつプロ転向というニュースが出てもおかしくありませんね!

先月行われたATPファイナルズでは、ロジャー・フェデラーの練習相手を務めた望月選手。望月選手についてフェデラーは

彼と2回練習したよ。彼はとてもクリーンにボールを打つし、素早いね。”ウィンブルドン”での試合を覚えているよ」「パワーがない選手は他の方法でポイントを取らないといけない。タフなメンタル、速い足とか。良いライバルがいることも大事だね。彼にそれがあると良いね」

「正直なところ、今は誰が良くなるのか予想することは難しい。ダニール・メドベージェフ(ロシア)やベレッティーニが今年こんなに良くなると思っていなかったんだ」「望月はナイスガイだし、良いテニスをしていると思うよ」

出典:livedoor NEWS

このようにコメントしています。長期間に渡って、トップでプレーを続けているフェデラーに、こう評価された望月選手。将来が楽しみで仕方ありません。



望月慎太郎のTwitterまとめ

望月選手のTwitterには動画や写真が投稿されています。

下記はウィンブルドンジュニアを優勝した時の動画です。

こちらは優勝後に投稿された望月選手の日本語メッセージ。同時に英語でスピーチした動画も投稿されています。


偉業を成し遂げたとはいえ、まだまだ16歳。話している姿をみると、初々しい、幼さのようなものも伝わってきますね。

また、望月選手のtwitterは基本的には英語での投稿になっています。12歳で渡米した時は、おそらく英語を話すことができなかったと思われますが、英語で堂々とスピーチをしたり、文章を書いたりできるというところからも、望月選手の努力の一端が見られる気がします。



まとめ

いかがでしたか?

ここまで、望月慎太郎選手についてみてきました。プロフィールや戦績など、おわかりいただけたでしょうか。

望月選手はまだ16歳のジュニア選手でありますが、単身で海を渡って立派に海外で活躍している姿は、日本人として誇りが持てますね。

ジュニア時代に活躍する選手が、必ずしもトップで活躍する選手になるとは言えませんが、少なくとも、現在トップ10にいる面々は10代のころからその片鱗を見せていました。

望月選手が今後どんなテニス人生を歩んでいくのか、有言実行で錦織圭選手の素晴らしい実績を上回っていくのか、今はまだ誰にもわかりません。しかし、そうなってほしい。

真面目にコツコツ、ウィンブルドンのセンターコートで優勝した後に観客にお辞儀を見せたように、低姿勢で、虎視眈々とトップへの階段を上ってほしいものです。期待しています。

シェアしてくれたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です