女子プロテニス選手

フィオナ・フェロって誰?wiki的プロフィールや過去の戦績、かわいいオフショット画像も

WTAツアーがついに再開されました。初戦のパレルモ国際を制したのはフランスのフィオナ・フェロ選手。これまでにタイトルはあるものの、まだまだ知名度の低い選手。その優勝に、「フェロって誰?」と思ったテニスファンも多いのではないでしょうか?このページでは、フィオナ・フェロ選手について、どこよりも詳しくご紹介していきたいと思います。



フィオナ・フェロって誰?wiki的プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fiona Ferro(@fioferro)がシェアした投稿

名前 FIONA FERRO(フィオナ・フェロ)
国籍/出身 フランス国籍/ベルギー生まれ
生年月日 1997年3月12日(現在23歳)
利き手 右利き(バックハンドは両手打ち)
身長/体重 170cm/ ? kg

フィオナ・フェロ選手は、ベルギーのリブラモンで生まれました。父の名はファブリツィオ、母の名はキャサリンといいます。

兄弟は4人。一番上の兄ジャンニ、二番目の兄パオロ、下にフラビオという弟がいます。

フィオナ・フェロ選手が生まれた時、両親はベルギーでレストランを経営していましたが、フィオナ・フェロ選手が1歳の時に南フランスに移住しました。

そして、家族がテニスをしていた影響もあり、7歳の時にフランス・ヴァルボンヌでテニスをはじめました。



フィオナ・フェロの過去の戦績とランキングについても

フィオナ・フェロ選手がプロに転向したのは2012年、15歳の時でした。

そして、本格的にプロツアーに参戦したのは2014年、17歳の頃です。この年は全仏オープンのワイルドカードをもらってグランドスラムへの初出場を遂げました。

グランドスラム初勝利は、それから4年後、2018年の全仏オープンです。

グランドスラムの各大会での最高成績はそれぞれ次の通りです。

<グランドスラム最高戦績>

全豪オープン 2回戦敗退(2020年)

全仏オープン 2回戦敗退(2019年)

ウィンブルドン 1回戦敗退(2019年)

全米オープン 3回戦敗退(2019年)

フェロ選手はフランスで期待の若手選手ということもあり、母国開催である全仏オープンはワイルドカードをもらい2014年以降毎年出場していました。

ただ、さきほども述べた通り、本戦で勝利を挙げたのは2018年大会がはじめて。結果が出るまでに、少々時間がかかってしまった印象ですね。

一方で、2018年全仏でグランドスラム初勝利を挙げて以降、全米オープンにも出場。その後、2019年には全豪オープン・ウィンブルドンにも出場を遂げ、本格的にグランドスラム大会に参戦してきています。



同時に、ランキングも右肩上がりに上昇。年末ランキングの推移については、下の表をご覧ください。

<年末ランキングの推移>

2014 344
2015 255
2016 242
2017 314
2018 102
2019 56

<キャリア最高ランキング>

44位(2020年8月10日)

WTAランキングが凍結する前は53位でしたが、ツアー再開初戦で優勝したことにより自身最高位となる44位にランキングを上げました。

 

WTAツアータイトルは、これまでに2度獲得しています。

初タイトルは2019年。

フェロ選手22歳で出場した「グシュタード」でWTAツアー初優勝を飾りました。同大会はノーシードからの出場でしたが、勝ち進む中で第4シード、第3シードを破っての見事な優勝でした。

 

そして、二度目のタイトルは2020年。

新型コロナウィルスでWTAツアーが中断して以降、はじめて開催された大会「パレルモ国際」でのタイトルです。

決勝の相手は、準決勝で第1シードを破って勝ち上がってきた第4シードのA・コンタベイト(エストニア)。フェロ選手は決勝で5度のブレークに成功。最終的なスコアは6-2,6-4、1時間43分の試合を制しました。



フィオナ・フェロのラケット・ウェアについて

続いてはフィオナ・フェロ選手の使用ラケットについてです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hey Indian Wells 😃✌️

Fiona Ferro(@fioferro)がシェアした投稿 –

フェロ選手の使用ラケットは「Yonex」の「Vcore100」、アパレルはニューバランス、シューズはナイキを着用しています。

画像をクリック
画像をクリック



フィオナ・フェロのインスタ!凛々しい&かわいい画像3点

最後にフィオナ・フェロ選手のインスタ画像のご紹介です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fiona Ferro(@fioferro)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fiona Ferro(@fioferro)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fiona Ferro(@fioferro)がシェアした投稿

Instagramには基本的にテニスの画像が多く投稿されています。

真剣モードの試合中の凛々しい表情もかっこいいですが、オフショットも柔らかい表情でとってもかわいいですね。


まとめ

いかがでしたか?

ここまで「フィオナ・フェロって誰?wiki的プロフィールや過去の戦績、かわいいオフショット画像も」ということでお届けしてきました。

まだ23歳ですし、ツアータイトルも2つということで、これからの選手という感じがしますね。

新型コロナウィルスでのツアー中断期間中を経て、最初の大会であるパレルモオープンでタイトルを獲ったフェロ選手。

プレースタイルも早いテンポのストロークが印象的で、今後の活躍が非常に楽しみです。

今後も注目していきたいと思います。

 

今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

1日1クリックお願いします!

シェアしてくれたら嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です