男子プロテニス選手

トラバグリアの彼女は青い目の美人モデル!wiki的プロフィールや過去の戦績、錦織との対戦成績や使用ラケット・ウェアについても

2020年全仏オープンで錦織圭選手が次に対戦するのが、イタリアのステファノ・トラバグリア選手です。いったいどんな選手なのでしょうか?

今回は、トラバグリア選手のwiki的プロフィールや過去の戦績、使用ラケットやかわいい彼女についてなど、どこよりも詳しくリサーチし、ご紹介していきたいと思います。



ステファノ・トラバグリアの彼女は青い目の美人モデルだった!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stefano Travaglia(@stefanotravaglia91)がシェアした投稿

画像の女性が、ステファノ・トラバグリア選手の彼女です。

名前は、マリア・パオラさん。

イタリアでモデルをしています。

青い目がとっても綺麗ですね。

この画像の他にも、トラバグリア選手のインスタグラムにはたくさんの2ショット画像があります。

一部を紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stefano Travaglia(@stefanotravaglia91)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stefano Travaglia(@stefanotravaglia91)がシェアした投稿

とても仲の良い様子が伝わってきますね。

お相手の年齢などはわかりませんでしたが、もう長い付き合いのようです。

全仏オープンに帯同しているかは不明ですが、今後コロナが収束した後には、また以前のようにファミリーボックスで応援する姿がみられるかもしれませんね。

今後も2人の動向に注目していきたいと思います。



ステファノ・トラバグリアの身長体重などwiki的プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stefano Travaglia(@stefanotravaglia91)がシェアした投稿

名前 ステファノ・トラバグリア
国籍(出身) イタリア(イタリア・マルケ州アスコリ・ピチェーノ)
生年月日 1991年12月28日(28歳)
身長体重 185cm・80kg
利き手 右利き(バックハンドは両手打ち)

トラバグリア選手がテニスを始めたのは、8歳だそうです。

平均すると5歳頃からテニスを開始する選手が多い中で、遅めのスタートと言えますね。

 

プロ転向は2008年。2011年にITFで2勝、2014年に5勝、2016年に4勝を上げています。

 

2017年にはATPチャレンジャーで初タイトル。ウィンブルドンでグランドスラム初出場を果たしました。

2020年9月28日時点のシングルスのATPランキングは74位です。

自己最高位は73位ですから、現状がステファノ・トラバグリア選手にとって、キャリアハイと言えます。

ランキングに関しては、2019年7月頃から100位以内をキープ。あがったり下がったりを繰り返している状態です。

コーチはSimone Vagnozzi, Davide Cassinelloです。



ステファノ・トラバグリアの過去の戦績について

プロ転向は2008年。

これまでにトラバグリア選手は、ATPツアーでの優勝はありませんが、ITFフューチャーズで19勝、ATPチャレンジャーで4勝しています。

ATPチャレンジャーおよびITFフューチャーズでの決勝進出は34回。そのうち、23回優勝、11回準優勝という結果です。

また、サーフェスについては決勝に進出した34大会のうちの33大会がクレーコート。ハードコートが1大会です。

ステファノ・トラバグリア選手がクレーコートに強みを持っていることが分かりますね。

 

下記はグランドスラム各大会での最高成績についてまとめたものです。

【全豪オープン】2回戦敗退(2019)

【全仏オープン】2回戦進出(2020年)※現在開催中

【ウィンブルドン】1回戦敗退(2017・2018)

【全米オープン】2回戦敗退(2017)

グランドスラムでは4大会を通して、2回戦が最高成績となっています。

2017年全米、2019年全豪、2020年全仏で2回戦まで進んでいますね。

 

全仏オープンに関しては、現在開催中。

本日行われる2回戦で錦織圭選手と対戦し、トラバグリア選手が見事勝利となれば、グランドスラムでのキャリア最高成績となりますね。



【動画有】ステファノ・トラバグリアのプレースタイルと錦織圭との対戦成績

これまでに錦織圭選手とステファノ・トラバグリア選手の対戦はありませんでした。

9月30日20時半~行われる2020年全仏オープンが初対戦ということです。

どのような対戦になるでしょうか?

参考までに、過去に日本人選手と対戦した動画がありましたので、貼り付けます。

こちらはトラバグリア選手が杉田祐一選手と対戦した時のもので、2019年のストックホルム・オープンでの対戦動画です。

この時は7-6,6-4で杉田選手が勝利しています。

動画を見てもらうとよくわかりますが、トラバグリア選手のプレースタイルはアグレッシブベースライナーですね。ストロークを主体に、攻撃的に攻めています。

杉田選手に対して、するどいストロークで大きく左右に揺さぶり、果敢にエースを狙いに行く様子が印象的です。

このタイプの選手は、リスクの高いショットを打つため、調子が良ければ手をつけられませんが、少し調子が落ちると、自滅してしまうこともあります。

 

錦織選手もアグレッシブベースライナーですから、タイプは似ていると言えますね。

絶頂期の錦織選手であればトラバグリア選手を圧倒していたでしょう。

しかしながら、怪我で離脱していた時期を経て、錦織選手自身が少しずつ調子を戻している最中なので、調子次第ではトラバグリア選手優位な展開もあるかもしれませんね。

また、先ほどもお伝えした通り、トラバグリア選手はツアータイトルこそないものの、クレーコートを得意としています。

錦織選手はハードコートが得意な選手ですから、その辺のサーフェスの得手不得手なども試合に影響してくるかもしれませんね。



ステファノ・トラバグリアの使用ラケット・ウェアについて

トラバグリア選手のラケットはWilson ULTRA TOURを使用しています。

wilson ULTRATOUR画像をクリック

トラバグリア選手のウェアはlottoを着用しています。

画像をクリック

 



まとめ

いかがでしたか?

ここまで「トラバグリアの彼女は青い目の美人モデル!wiki的プロフィールや過去の戦績、錦織との対戦成績や使用ラケット・ウェアについても」ということでお届けしてきました。

トラバグリア選手についてまとめると

  • 彼女は青い目をした美人モデルで、名前はマリア・パオラさん。
  • 過去に錦織選手と対戦したことはない。
  • イタリア生まれの28歳で身長185cm、体重80kg。2008年にプロデビュー。
  • これまでにATPツアータイトルはないが、フューチャーズやチャレンジャーでの優勝経験はあり。クレーが得意。
  • ラケットはWilson ULTRA TOUR、ウェアはLotto

ということがわかりましたね。

注目の錦織選手との初対戦は本日9月30日20時半以降に開始予定となっています。

アグレッシブベースライナー同士の対戦。どんな試合になるのか今から楽しみです。

 

トラバグリア選手についてはここまでです。さいごまでお読みいただきありがとうございました。

 

1日1クリックお願いします!

シェアしてくれたら嬉しいです!
instagram、twitterのフォローお願いします。

ブログの更新情報をinstagram、Twitterで配信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です